古くなった室内の設備や傷んだ個所をなおすことをリフォームと呼んでいます。
リノベーションとは、既存の住宅を現代のニーズに合わせ、使い勝手のよい間取りに変更
し、最新の設備に変更する事です。リノベーションは、既存住宅の見える部分(設備仕様)だけでなく、くらし(ライフスタイル)にも新たなる利用価値を提供します。リノベーションマンションは私たちの暮らしに広がりを与えてくれます。

室内の内装や設備を一新し、新たな空間へ生まれ変わる。古いものは、使わないのではなく、使用できる箇所を利用する。次に住む家族のライフスタイルを考え、室内をリニューアルし、一新された生活空間を提供します。例えば、3DKの間取りを2LDKに変更し、ゆとりある空間に変更したり、閉鎖的な水廻りを明るいカウンターキッチンに変更したりと、物件に新しい魅力を与えます。
一新された空間は、時にはおしゃれなカフェのような空間や既存住宅の良さを十分にいかし、物件個々の魅力を高めます。リノベーションの魅力の一つである、デザイン♪自分たちのライフスタイルに合わせた室内をつくる事もできます。
新築のような室内、でも価格は?住宅ローンの利用はできるの?不安はつきものです。ご安心ください、最近のリノベーション住宅は住宅ローンの金利も新築同様です。物件により異なりますが、各種税制の優遇や住宅ローンの優遇金利など受ける事もできます。価格も新築より安いケースがほとんどですので、地球にも家計にも優しいのです。
不動産は、その生まれた場所によって、魅力ある輝きをします。同じ条件の物はなく、一つ一つの物件は異なる魅力があります。時のたった住宅にも魅力があり、新しい住宅にも魅力があります。例えば、公園に隣接した物件や見晴らしの良い物件や駅近の物件など、同じものが2つとない住宅だからこそ、それぞれの輝きを放つのです。
スクラップ&ビルドの考え方から建替えないで、既存建物を再生する。住宅が一世代で終わるのではなく、より高い利用価値の方法を考える。地球にも優しく、私たちの未来へと導く、大切な考え方の第一歩です。