ライフスタイルの変化に伴い、現在すまいに対する考え方が多様化しています。
ずっと同じ住宅に住むという考え方から、今必要な住宅を購入するという考え方です。
2人家族なのに大きな4LDKの家に住むのではなく、2LDKの家に住む。
勿論、将来家族が増える可能性もあります。その時までにきちんと生活設計を行い、必要な住宅へと住み替える。
例えば、現在4LDKにお住まいの方が、全員必要な広さで生活をしているでしょうか?中には、ご家族が独立し、今まで必要だった広さと家族構成の変化に伴い使わない部屋ができてしまった方もいらっしゃると思います。
現在住宅というものの考え方が、変わってきています。人生に一度しか買わないものから、自分のライフスタイルに合わせて購入するスタイルへ。
住み替えを考えても、リノベーションは魅力的なのです。
リノベーション物件は、新築よりも購入しやすく賃貸の住居費よりも支払いが安い事も多々あります。ご自身のライフスタイルに合わせた住まいを見つけませんか?
家賃の支払いはもったいないし、新築マンションは予算オーバー!これからの将来の貯蓄も考えたいし、住宅だけにお金をかけるのも不安。もしかしたら、将来家族が増えるかもしれない。でも、おしゃれな家に住みたい♪早い段階で購入して、ローンを返済し将来の住み替えにも備えよう。現居の近くやアクセスのよいリノベーションを検討してみよう。
家賃を払うなら、自分の資産も持ちたい!分譲の方が防犯や設備・仕様もいいしね♪勤務先に近い場所で購入して、自分の時間をもっと作れるようにしたい♪自分の資産をもち、将来の賃貸に出して、年金代わりに運用して備えたい。都心のリノベーションを検討してみよう。
やっぱり家がほしい!子どもたちの部屋も必要な年頃。でも、子どもたちの教育費も妥協ができない。住宅費だけにお金をかけるのも。10数年後は、子どもたちも巣立っていく可能性もあるし、今と変わらず住みやすいエリアで購入したいし、新築の価格は高いので予
算オーバー。住まいの近くでリノベーションを検討してみよう。
子育てもひと段落。今の住まいは、少し広めになってしまった。1年に一度だけ使う部屋もある。老後の資金を考えると、ランニングコストも少し高く感じる今日この頃。2人の第二の住まいの検討を。今よりも少し、小さめでも駅から近くて買い物も便利な場所がい
いね。駅近でリノベーションを検討してみよう。